読メモ ~dokumemo~

自分で読んで大事だと思ったフレーズ集

読書メモ170509

わたしはどんな光を放っているだろうか?
すべての船(お客さん)を導こうとしていないだろうか?
それとも、わたしの光を必要としている船だけを、
安全に岸に導こうとしているだろうか?

完璧な顧客は、あなたがじっと動かないでいるときに
わたしを見つける

自分はかつてないほど満たされている。
そのように振る舞いなさい。
そうすればそれが原動力となり、わたしのしたことは
形になるのである。

わたしがビジネスに対して抱くイメージが、そのまま形になる。

わたしが紹介する製品やサービスを提供するたびに
お客さんはとても楽しんでいる。と想像するとうれしい。


自信は伝染する。
同じく自信のなさも伝染する。
(ビンス・ロンバルディ)
自信は、自信のあるお客さんを引き寄せる。
わたしが、自分のビジネスに価値をおけば、
潜在顧客もまた、その価値を見出すことができる。

自分自身を信じることから始める。
自分自身を信じることができれば、
わたしを信じる多くの人を引き寄せることができる。

わたしの提供するものに満足し、
私の扱っている商品を他人に紹介してくれるだろう。

自分のことを大切にし価値のある人間であると思っていれば、
私に感謝してくれるお客さんを引き寄せることができる。

ビジネスが完璧な顧客だけで成り立っていると
想像してみてほしい。
完璧な顧客であれば、数がどれだけ増えても
サービスや商品を提供するのはたやすい。

顧客は船員、あなたの営業内容や、価格、ポリシーに
満足しているからだ。また、顧客からの改善提案によって、
仕事はよりスムーズに運ぶようになるだろう。


自分のビジネスを価値あるものだと思っているだろうか。
自分のビジネスを高く評価していれば、顧客も同様の価値を
感じてくれるものだ。

わたしにふさわしい人のリストができたら、
人間関係の質の向上させるための計画をたてる。
この計画をたてると、相手の行動にたいする
わたしの望みが明らかになる。さらに、相手が私に
期待していることが、はっきりとわかるようになる。


自分の使命を忘れたとき、ビジネスはうまくいかなくなる。
同時にターゲットとなる顧客像を明確にしなくてはならない。
あなたの提供する最高のものを欲しがっている人だけを
ターゲットにするのだ。