読メモ ~dokumemo~

自分で読んで大事だと思ったフレーズ集

読書メモ170713

自分の中の大事な気持ちより、
外側にある「誰かが認めてくれる正解探し」を長い間ずっと
続けてきたから、自分の気持ちを採用するより、
他人の気持ちを想像して、自分より他人を優先することが
とても得意になってしまっている。

 

そんなふうに他人の気持ちを、まるで自分の意見であるかのように
採用しているうちに、自分の気持ちがどんどん死んでいってしまう。

 

自分の気持ちを押し殺して、自分の気持ちを否定して、自分の気持ちをなかったことにして、他人の意見を採用するということをくりかえしているうちに、自分の気持ちがどんどん死んでいってしまう。

 

自分はなにが好きで、なにが嫌いなのかわからなくなります。
自分はなにがしたくて、なにをしたくないのかがわからなくなります。


人は自由に他人のことを嫌うし、離れていく時は離れていくし、
人は万能じゃないから失敗もする。
だから私たちは、その「イヤな思い」を味わう覚悟をしたほうが、
前に進めます。

 

「イヤな思い」をしなくてすむ選択ばかりしていると、
やりたいことより、「イヤな思い」をしなくてすむことを選択するようになる。


「違う結果」を出したいなら、いままでと「違う行動」をとる。

「すごい人」になるよりも、自分にとっての「普通」を極める。

「こんなことしかできない」んじゃなくて、「こんなことができる」

「これくらい誰でもできる」と、あなたは思うかもしれないけれど、
できる人とできない人がいる。あなたはそれが「できる」人。

 

※目標設定が高いものが、自分の得意なこと。目標たか!と思われる目標のものが自分のとくいなこと。

 

その役割は、「あなた」だからできている。
あなたにとっては「普通」のことが、なによりも強みになる。

 

その才能の芽はあなたの望む「すごいこと」ではなくて、
がっかりするかもしれません。

でも、その自分にとってはあたりまえすぎてつまらない部分が、
あなたの魅力であり、実は誰よりもすごい部分。

 

※自分の望む、イメージするもの、すごいことを才能としたい。

というのがある。だからこんな平凡なの才能じゃないと否定してしまう。

 

好きなことと、仕事を一緒にしなくてもいい。
才能をお金を稼ぐ能力につながっていなくてもいい。
好きなことをしていきていくのと
すきなことで稼ぐというのは別物。

稼げるほうが価値が高い、というのも思いこみの一つ。


「こんな自分はダメだ」と思っているのは、
誰でもない自分だけ

あなたが持っているその要素を嫌いだという人も
もちろんいるし、逆にそういうところを好きだという人も
もちろんいる。

人間ってなぜか、自分が嫌いなものは他の人も嫌っているに
違いないとおもいこむ。